オフィス

どれがいい?ERP製品パッケージの選び方!その導入効果は?

パソコン

ERPを導入するにあたって重要なポイントがパッケージ製品の選択です。経営効率化システムと一口に言っても使われているパッケージは一つではありません。複数の企業が様々なERPパッケージを販売しており、それぞれ機能や価格は異なります。
ERPパッケージ選びで迷ったら既に確かな導入実績のある製品を選んでおけば間違いありません。先行事例が豊富なパッケージほど信頼性が高く、現場の声をフィードバックした修正も行われているので十分な安心感があります。必ずしも自社にマッチングする保証はありませんが、高い導入実績は信頼と確実性の裏付けとして参考になる情報です。
ERPの導入効果を優先するなら特定の機能に特化した製品を選びましょう。ERPは人的資源の管理から社内ソリューションの推進まで様々な導入効果が期待されるシステムです。ERPに期待される導入効果の中で何を重要視するのか、それにより選ぶべき製品も変わってきます。
求める機能にぴったりとマッチしたパッケージなら先行実績に関わらず高い導入効果が期待できますが、機能にミスマッチが見られるパッケージではいくら先行事例があろうとも期待される導入効果はいまいちです。
価格で選ぶというのも一つの方法です。安価なERPパッケージだからといって効果が低いということはありません。無料で使えるERPにも優れた製品はたくさんあります。

経営効率化を実現してくれるERPの導入効果

経営体質の健全化はすべての会社の課題です。経営効率化を火急の課題とし、どのような方策でこれを実現するのか、頭を悩ませている経営者の方も多いようです。経営効率化を試みているにもかかわらず、いまいち成果が上がらない。こんな会社にぜひおすすめしたいのが、ERPを導入すること。ERPとは、会社の資源である、人、資金、物の動きや状態を可視化してくれるシステムで、さまざまな導入効果が得られます。多岐にわたるERPの導入効果のうち、もっとも大きな意義を持つのが、各部署のデータを一元化できること。それぞれの部署でどのような動きが行っているのか、どのような商品やサービスが売れ筋なのかなど、経営の舵取りを行う上で必要不可欠な情報をリアルタイムで見ることができます。顧客の動向・市場の動きをリアルタイムで把握できるので、仕入れの数量に対する判断や、開発研究の方向性を的確に、そしてスピーディに決断できることが最大のメリット。各部署でのデータや動きをそれぞれ別にまとめてもらい、まとめられた情報を経営スタッフにその都度届けてもらう、というやり方では、タイムラグが生じ、社内方針を転換するまでに長い時間がかかりますが、ERPを導入していれば、社内のすべての情報を必要なときに瞬時に取り込めます。会社の経営にいろいろな導入効果をもたらしてくれるERPをぜひ会社経営に取り入れてみましょう。

ERPの導入効果のメリットは効率化が図れます

企業のERPの導入効果は非常に大きくあります。
ERPの導入効果は、「ヒト」、「モノ」、「お金」といった企業資産をERPによる社内システムにて一元化管理することで経営の効率化を図れます。さらにERPは従業員が自由に情報にアクセスが行えるため、情報の透明化も期待することができ、円滑な企業活動が行えます。しかし、近年では情報流出などが社会問題となっています。このため、全ての従業員が同じ情報を共有するのではなく、従業員の部署や役職によって情報アクセスを制限することでセキュリティを向上させています。また、社員証にICチップの搭載やパスワードが定期的に変更されるトークンの支給などによって情報流出の対策を行い、より効果的な企業経営が行えます。
そして、これまではERPの導入は大企業による導入が主流でしたが、中小企業向けのシステムが開発されたことによって近年では中小企業の導入が増加しています。その理由として中小企業にもグローバルゼーションの波や人手不足による経営効率化が必要となり、ERPを導入することによって改善が期待されています。
また、ERPを導入する際にはソフトウエア事業者から導入効果が得られやすい運用提案を行ってくれます。これまでに大企業や中小企業に導入した実績やノウハウも蓄積されているので、安心して導入できます。

ほしい機能があるERPを取り入れ導入効果を実感してみてはいかがでしょうか。これは中小企業にとっては欠かせないものとなっています。会社経営がなかなかスムーズに行かない場合は試してみると良いでしょう。

ARTICLE

資料

ERPの導入効果によって経営状態の把握が容易になります

ERPは中小企業にも導入が広がっています。これまでERP導入は大企業を中心に行われていましたが、現在では中小企業のためのERPソフトウエアシステムが発売されたことをきっかけにERPの導入が進み、…

笑顔の社員

ERPを導入して様々な導入効果を受け取ろう

ERPという経営効率化システムをご存知でしょうか。ERPとは、Enterprise Resource Planningの略で、日本語に訳すと企業資源計画と言います。ERPを導入すれば、様…

テーブルの上のファイル

ERPを導入してみて業務の一元管理をしてみよう!その導入効果は?

ERPを導入すると、様々なメリットや導入効果ががあり、企業経営に役立ちます。ERPを導入するメリット、導入効果について説明をすると、まずは、従来なら業務ごとに分かれていたデータを統合する…

握手

中小企業のERP導入効果!効率よく業務をこなせる

人や物、お金など企業には色々な管理すべき情報があります。それらをうまく管理することによって、経営はうまくいくのですが、なかなかバランス良く管理するのは簡単なことではありません。特に中小企業の場合…